【頭に置いておこう!!】好印象を持ってもらうために

皆さんこんにちはkeythanです(*^_^*)

いきなりですが社会人にとって欠かせないことの一つは【好印象であること】だと思います!「第一印象をよくしたい・・」、「どうやったら心を開いてもらえるんだろう?」

ビジネスの場面ではもちろんのこと新しい人との関係を築いていくうえでいいイメージを与えていくための方法を紹介したいと思います(*^_^*)

第一印象の重要性

何となくわかっている方がほとんどかと思いますが、生きていくうえで初対面の人と会う場面は必ずやってきます。ここでいい印象を持ってもらうことで今後の関係をうまく築いていくことができます!これは接客や商談といったビジネスシーン友達関係の構築恋愛などでも生きてきます。

    f:id:Keythan:20200614173121p:plain

第一印象はこれで決まる

人は初対面の人と会ったときに今後どういった関係になるのか、この人はどんな人なのかなどを一瞬のうちに無意識に識別しているといわれています。なので逆に初対面の時に印象が悪いとそこから立て直すのは時間がかかります。というか二回目そのものがなくなってしまうかもしれないので第一印象には最大の注意が必要になってきます。

メラビアンの法則

f:id:Keythan:20200614160147p:plain

メラビアンの法則

メラビアンの法則とは人と関わっていく際に相手がその人物を判断する際の情報の割合です。このグラフを見ての通り視覚情報が半分以上を占めます。ここからは具体的にどんなことに注意が必要かをまとめていきます!

視覚(55%)

f:id:Keythan:20200614173535p:plain


まずは視覚。見た目、表情、仕草、目線などがこれに含まれます。口では「面白い!」といっていてもケータイをいじりながら言われたらいい気はしませんよね(^_^;)

清潔感、傾聴、うなずき、目を合わせることが重要だと思います!話を聞くときは大きくうなずきながら聞きましょう(*^_^*) 

聴覚(38%)

    f:id:Keythan:20200614173642p:plain


次は聴覚です。相手が自分を耳で判断する割合が38%ということです。口調や声の質などですね、ここでは若干高めのトーンで話すことを意識してみましょう!高い声で話す人は自分の話に興味を持ってくれている人であると思ってくれるので参考にしてください(*^_^*)

言語(7%)

f:id:Keythan:20200614173741p:plain


最後は言語です。これは具体的にどんなことを話しているかどんな意味の言葉を使っているかですが割合としてはわずか7%です。つまり相手にいい印象を与える会話というものは「何を話すか」ではなく「どう話すか」が重要になってくるわけです!!

メラビアンの法則の応用(ビジネス編)

  1. 抑揚をつけた話し方
  2. 真顔と笑顔の使い分け
  3. うなずきながら相槌を入れる

⇒この3つを使いこなせれば印象は完璧に向上します。

自分の協調したい内容を話すときはできるだけゆっくり、高めの声のトーンで話すように心がけましょう。相手に耳を傾けてもらうために抑揚は重要になってきます。

基本的にビジネスの場面で笑顔は肝心ですがちょっと深刻な話の内容の時や、自分の意見を提案したい時などは真剣な顔で話したり聞いたりすることで「ちゃんと話を聞いてくれている」と思ってもらえます(*^_^*)

最後はうなづきながら相槌を入れるということですね。これはどんな場面でも大事になってくることなのですが「聞き上手は話し上手」です!相手に気持ちよく心から話してもらうために相槌をしっかりするようにしていきましょう(*^_^*)

この3つは本当に効果があるので皆さんもぜひビジネスシーンで試してみてください!

メラビアンの法則の応用(人間関係編)

  1. リアクションは動作にする
  2. 適度に視線を外す
  3. 目に見えたいいところを口に出す

⇒初対面の人と仲良くなっていきたい時や、好きな人に近づくためにこの3つの実践をおススメします!

面白い話を聞いた時などは大げさに手を叩くなどしてリアクションをとるのが意外と効果的です。実際に僕が何か話した時に大きく反応してくれる人にはもっと話したいと思ったことがあるので参考にしてみてください(*^_^*) 

また視線を話しながら時々外すのもおススメです。これは照れ隠しではなく相手に圧迫感を与えないためです。基本的に目を見て話すのは大切なんですが相手の話しやすい環境を作るという意味でもたまに視線を外すのは効果がありますよ!

最後は相手を素直に褒めること。使っているものや髪型など目に見えたいいポイントはどんどん口に出していきましょう!ただやりすぎると媚びているようにも受け取られてしまうので頻度のは禁物です(^_^;)

これらを実際に行うことでいい関係を構築できること間違いなしです!ぜひ試してみてくださいね🎵

「人の目を気にする」と「相手に見られているか」は別物

実際に僕自身も人とかかわる仕事をしているので与える印象には細心の注意を払っています。僕が実際に実践していることはうまく聞くことです。

f:id:Keythan:20200614173250p:plain

話の内容などの前にいい聞き手になることが大切だと思っています。大きくうなずきながら話を聞き相槌をしっかり入れます。そのうえで相手の話したことを復唱していくことも大切です。「○○が好きなんですけど・・」に対して「○○が好きなんですね!でしたら・・」みたいな感じです!笑 この復唱は相手に理解してもらえたという安心感を持ってもらうこともできます(*^_^*)

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はこんな感じで好印象を持ってもらう方法を順番に紹介いたしました!仕事でもプライベートでも活用できる良い記事になったと思います!この記事が参考になった方ははてなスターお願いしますね(*^_^*)