聞き馴染みがない!? Actually:【実は、実際は】

皆さんこんにちはKEYTHANです(*^_^*) 

今回はあまり学校では習わないけど、会話の中では欠かせない表現を勉強したので紹介していきたいと思います!!

 

というか、英語で会話するための勉強をしていくにつれて思うことは学校でしていた勉強生活で使うための勉強は全く違うということですね(・_・;) 試験に合格するための英語会話をするために英語は全く違うんですね、、、驚きです笑

 

で、ですね!今回紹介していきたいのは、、、、Actuallyです。

                  意味は簡単、「実は、実際は」です!

 

f:id:Keythan:20201120224050p:plain

 

会話の中で「実は」とか「実際は」ってなかなか頻繁に使いますよね!? 海外のアーティストや俳優のインタビュー動画などを見ても結構な頻度で使われていました。 簡単ですし覚えておいて損はない単語かと思います!!

 

 

Actuallyの意味、例文

「実は」、「実際は」

・A : Have you ever been to Japan before? 今まで日本に来たことある?

    B : Actually I never. I would like to visit someday. いや、実はないんだよね。いつか行     ってみたいなあ

 

・A : Why did you decide to start studying English? なんで英語の勉強を始めたの?

 B : Actually I don't have any special reason. Just because I was interested in anoter                 language. 実は特別な理由はないんだ、ただなんとなく他の言語に興味があって。

 

・When I was student my least favorite subject was English actually. 学生の頃一番苦手な教科は英語だったんだ、実はね

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回は日常会話の中で欠かせない表現である「実は」にあたる Actually について紹介してみました(*^_^*) 僕もこれからの勉強の中で積極的に使っていこうと思います♪ この記事が面白いと思った方はスター、コメント、よろしくお願いいたします!!