don't necessarily have to~ 【必ずする必要はない】

皆さんこんにちはKEYTHANです(*^_^*) 今回はいろんな言い方のある【からなず~しなきゃいけないわけではないよ】を紹介いたします!!

 

今回紹介するのは・・・・・don't necessarily have to ~

f:id:Keythan:20201217101615p:plain

それでは早速いってみましょう!!!

 

意味

necessarily は本来「必ずしも」という意味になり、I'm not necessarily で「必ずしも~とは限らない」になります。今回の記事はそれに have to が加わりますので「必ずしも~するわけではない」というニュアンスが加わります。強制感をなくしたいときなんかに使えますね(*^_^*)

使い方、例文

・You don't necessarily have to learn another language. あなたは必ずしもほかの国の言葉を学ばなくていい

 

・I don't nesessarily have to get up earliar than usual  because it's day off today. 今日は休みだから早起きしなくていい

 

これまでの記事を踏まえて

 

I'm hoping to learn English but I don't necessarily have to do it , though. 英語を学びたいと思います必ずやらなきゃいけないことではないけどね。 

www.keythan.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??今回の記事はやや短めになりましたが使えるフレーズだったと思います。~しなくてはいけない【have to】の反対は【don't have to】と習いますが【必ず~しなくてもいいよ】のニュアンスを使いこなしていきましょう(*^_^*)

参考になった方、面白いと思った方はコメントやスターよろしくです!!