顔を小さくしたい、、、美顔ローラーは古い??

皆さんこんにちは!美容にも心がけていきたいと思っているkeythanです(*^_^*)

 

僕はいわゆる小顔タイプではないので、顔が小さい男性に非常に憧れがあって美顔ローラーをずっとやっていたんですが、正直効果は全くありませんでした。というのも正しい使い方があまりわからずに続けていたというのもありますが、、笑

 

そこで今回、僕が実践している小顔になれるエクササイズ方法を紹介してみたいと思います!! 簡単な方法を紹介していきたいと思います(*^_^*)

 

ズバリその方法は「マウスピース」です!! これが意外といいんですよ!特に意気込んで使う必要もなく、毎日が効果的になりますので参考にしてみてください。日々の生活の中で無意識にかかるストレスやプレッシャー、これを発散するのが歯ぎしりみたいです。それによってあごの筋肉が無駄に発達してしまいますので、防止の意味でもマウスピースはおススメなので、ちょっと紹介させてください(*^_^*)

 

f:id:Keythan:20200723132954p:plain

 

 

いつマウスピースを付ける?

まずはマウスピースを付けるべきタイミングなんですが、これは簡単「寝る時」です。というのも寝ているときは歯ぎしりや横を向いているときの寝相なんかであごの筋肉が発達して顔が大きくななしまうみたいです。僕の場合は寝ている時の歯ぎしりがひどくて朝起きると「なんか顎が疲れている」ということも多々ありましたのでマウスピースを付けて寝始めました。

 

マウスピースの効果

僕がマウスピースを付けて寝ることで感じたことはまず、朝が爽やかに起きれます。それに加えてあごの疲れを全く感じなくなりましたね!! これは単純にあごの筋肉を無駄に使わず睡眠がとれているということなので、小顔に繋がっていくというのも納得いく話です。

f:id:Keythan:20200723134311p:plain

 

 

マウスピースは市販でOKなのか

市販にもマウスピースはたくさん売っています。です睡眠の際のマウスピースに関しては歯医者に行って自分の歯形に合ったものを作ることをおススメします。市販のマウスピースはスポーツなどのときに力が入りやすくするために、食いしばりやすいように付けるのが本来の意義なので、睡眠の際のマウスピースは自分の歯形に完全にフィットしたものが良い気がします。歯医者で作ってもらったマウスピースは歯にかかる力をきれいに分散してくれるのでおススメです(*^_^*)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は珍しく「小顔になりたい方へ」という美容系の記事を書いてみました(*^_^*) 快適な睡眠と小顔を手にしてみたい方は歯医者のマウスピース、おススメですよ🎵