効果的なダイエット 【歩く】VS【走る】

皆さんこんにちは!2連休なのでちょっと体を動かそうとしてジョギングをしてきたkeythanです(*^_^*)

ジョギングをしながらちょっと疑問に思ったことがありました。。

 

  【歩く】と【走る】ってどっちがダイエットにいいんだろう?? 

 

今回の記事は効果的に痩せるために知っておいて損はない情報を紹介していこうと思います!!

 

痩せたいと思ったら走りがち

体重計に乗って太っていることが判明したとき、焦りますよね笑 そんなときに人は「走らなくちゃ」という気持ちに駆られるんです。でも走るのってきつい、長続きしないイメージがありますよね。でも走ることで汗をたくさんかきますし疲労感も大きいので達成感は得られます。実際問題、走るのは効果的なんでしょうか??僕も今までダイエットを決意してたくさん走ってきましたがこれからもそのスタイルでいいのでしょうか???

f:id:Keythan:20200716021100p:plain

 

【走る】VS【歩く】

ここからは今回のテーマであるランニング、ウォーキングの身体的効果の違いに加えてマインド的な違いも説明していきたいと思います(*^_^*)

走る(ランニング)

f:id:Keythan:20200716021133p:plain

ランニング

身体的効果

まずはダイエットを決意したときに最初に手を出しがちなランニングです。いろいろ調べたところもちろんダイエット効果はあるみたいです!! 消費カロリーも高く、汗もかくのでダイエットには適しています。ですが「毎日OOキロ走る」なんて言うのはなかなか継続できないのも事実です。

精神的効果

走ることによって汗をかいて疲れると「ダイエットしたな~」という達成感が得られます。ですがこれがいわゆる落とし穴。ランニングやウォーキングは体を覚ます効果がある行為なので、本来はそのあとが肝心になってくるんです。例えばランニングをしてから腹筋や筋トレをするのが効果的みたいです!! なので適度にランニングで汗をかいた後が重要になってくるんですね🎵 僕が以前に紹介した「腹筋バキバキになる方法」の記事も合わせて紹介しておきます!ランニングやウォーキングと合わせて実施してみてください(*^_^*)

www.keythan.com

 

 

歩く(ウォーキング)

 

f:id:Keythan:20200716020938p:plain

ウォーキング

身体的効果

ウォーキングはゆっくり呼吸をしながら行うことでランニング同様のダイエット効果が得られるみたいです。ですが同じ時間行うことで得られる脂肪燃焼効果はさすがにランニングの方が上みたいですね!!

でもどうでしょう?15分走るのと30分歩くのってどちらが続けられそうですか?たぶん30分のウォーキングですよね(*^_^*) しかも30分ウォーキングの後なら筋トレにも移行しやすいと思います。具体的には1時間のウォーキングで40分くらいのランニング効果が得られます。

精神的効果

ウォーキングはランニングに比べてそこまで疲れないので達成感が得られにくいのも事実です。ですが効果はあまり変わらないのでダイエットを決意した際には毎日効果的に行えて効果も期待できるウォーキングをおススメします!! 早く痩せなくてはいけないという焦りから一回落ち着いてまずはゆっくり歩いてみましょう。長い目で見たときはこちらの方が効果を実感できますよ🎵

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は僕がふとおもった疑問を調べて、その結果を記事にしてみました!明日からは歩いてみようと思います笑(*^_^*)

皆さんの中にもし、体重が増えて焦っている方がいらっしゃいましたらまずは音楽でも聞きながらウォーキングをしてみてください!職場まで歩いていくだけでも効果は得られると思いますよ(*^_^*) この記事が参考になった方はこちらもクリックしてみてくださいね。にほんブログ村 美容ブログ メンズ美容へ
にほんブログ村