【おススメ!】お願いするときの交渉術を紹介!!

 

皆さんこんにちは、仕事の関係で明日は早起きのkeythanです、、萎える。

 

皆さんは相手にお願い事を頼むときや、ビジネスで交渉するとき、どういった手順で交渉していますか?? こんなことを自分で言うのもどうかと思いますが、僕は交渉事が大得意なんです笑  これだけ言うとただの自慢みたいになってしまうんで今回の記事は僕が実際にビジネスシーンなどで実践できる交渉術を紹介したいと思います!! ある簡単なことをいくつかするだけで相手のリアクションが大きく変わるのでぜひ試してみてください(*^_^*)

 

 

交渉で大事なのは準備

交渉や頼みごとで最も重要なのは頼み方や、交渉で使うワードセンスではなく準備の段階が鍵です!!実際に交渉をし始める前にいかにさりげなく興味を持ってもらえるかが大切だと思っています(^_^)/ 別の会話の最中に挟んで存在だけでも伝えておくと効果的です。

f:id:Keythan:20200713214413p:plain

 

 

実際にどんな感じでやればいいの?

例えばあなたがビジネスの場面で交渉をするとしましょう。あなたは相手にOKをもらいたい場面。

 

「そういえばOOってご存知ですか??」「あれ、OOってどうなったんでしたっけ」

 

こんな感じの言葉をどこかで挟んでください!!この時に相手の反応はほとんど気にしなくて大丈夫です!あまり反応がよくなくとも怖気づく必要はありません(^_^) 会話、接客、商談もいよいよ終盤になってきたころにセカンドアプローチです!!

 

「さきほどちらっとお話ししたOOですが」 「さっきのOOって結局、、、」

 

こんな感じでセカンドアプローチを仕掛けてみましょう。相手の反応が大きく変わります。相手に頷いてほしいときやOKが欲しいときに、ため込んで「ここから交渉だ」という感じで始めるのではなく、ついでの話題かのように切り込むことが交渉のコツだと僕は思っています!!

f:id:Keythan:20200713215736p:plain

 

気を付けたいこと

ちょっとむずかしめの交渉や相手に何か1つでもデメリットが生じてしまうときの交渉って緊張しますよね(^_^;) 人はそんなときほどかしこまって全く別の空気感で交渉に入りがちです。先ほどもお話ししましたがテンションや空気感は変えず、付け加えのような感じで切り込むのが大事なのでメンタルも大事です。

まあ、「何があっても死ぬことはない」くらいの気持ちで行きましょう笑 気楽に考えられたもん勝ちです(*^_^*) 

 

 参考程度に思い詰まったときに見ていただきたいオリジナルのポジティブ理論を載せておきます笑 興味のある方は見ていただけると嬉しいです(*^_^*)

www.keythan.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はこんな感じで僕なりのOKをもらいやすい交渉術を紹介してみました!なかなかうまくいかない方や、自信がない方、うまくいくときとそうでないときの違いが明確にわからない方などは思い当たるところもあるのではないでしょうか??今回の記事が参考になった方はこちらもクリックしてみてくださいねにほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村