【必見!】革靴を長持ちさせよう!!正しいメンテナンス方法

皆さんこんにちは!ミーハーな僕はカッコいいと思われる趣味を現在模索中です笑 何かおススメがあったら皆さん教えてください('_')

ところで皆さん、革靴のメンテナンスってどうしてますか?夏場は革靴の中が蒸れやすくなるのでより一層メンテナンスが大切になってきます!!革靴って何だかんだ高い買い物なのでできる限り長く使いたいですよね。なので今回は革靴を長く愛用するための正しいメンテナンス方法を紹介したいと思います!

f:id:Keythan:20200627213550p:plain

 

 

革靴のメンテナンスは毎日じゃない!?

意外に思うかもしれませんが毎日磨いたりすることは逆に長持ちしなくなってしまうので注意しましょう!革靴のベストなメンテナンスの頻度は1~2週間に一回といわれています。その代わりにその一回は念入りに行う必要があります。毎日ちょっとずつ行うというよりはまとめて一気に行うイメージでいいかもしれませんね(*^_^*)

メンテナンスの手順

  1. ブラッシングで汚れを落とす
  2. オイル、クリームで光沢を出す
  3. (カラーオイルで色を出す)
  4. 防水スプレーで撥水加工
  5. シューキーパーで保管

1.ブラッシングで汚れを落とす

まずは馬毛のブラシで土や汚れを落としていきましょう!ここでブラッシングをしすぎてしまうと表面の加工が脆くなってしまうので適度に行いましょう(*^_^*) 馬毛のブラシは柔らかく、表面を傷つけにくいことから馬の毛がおススメされていますね(*^_^*)

2.オイル、クリームで光沢を出す

ここからの作業を買ってからすぐに行いましょう(*^_^*) 汚れを落としたら布やスポンジなどでオイル、クリームを塗り光沢を出していきましょう。これによって革がやわらかくなり、すり減りによる色落ちを防止してくれます。それに加えて艶が出たカッコいい見た目を長持ちさせてくれます(^_^)

f:id:Keythan:20200627213744p:plain

 

3.(カラーオイルで光沢を出す)

この作業はしてもしなくてもいいですが買った時の色を長持ちさせたい方にはおススメです。基本的に革靴は黒系か茶色系になるので自分の革靴に近い色のクリームを塗って色を長持ちさせましょう(*^_^*) ここでは塗りすぎには注意しましょう!塗りすぎると靴が重くなってしまいます。

4.防水スプレーで撥水加工

最後は仕上げの防水スプレーです。これは本当に効果的なのでおススメです(*^_^*) 雨の時などに水をはじいてくれるので蒸れ防止にも繋がりますし、革を長持ちさせてくれますよ🎵

5.シューキーパーで保管

ここまでの工程が終わったらシューキーパーを使って風通しのいい場所で保管しましょう!この時のシューキーパーは中の湿気を取ってくれる木製のものがおススメです!!シューキーパーを使うことにより歩いた時にできる革靴特有のシワを防ぐことができます!メンテナンスをしなくてもシューキーパーは毎日欠かさずにつけるようにしましょう!!   おススメのシューキーパーはコチラ↓↓          

              

革靴磨きの注意点

革靴は基本的に表面を加工された状態で販売されていることが多いので購入したらまず手入れをすることがおススメです!土や汚れなどはついていないのでクリームを塗るところから始めましょう(*^_^*) 買った状態からそのまま履いてしまうとついた傷やすり減りがずっと残ってしまうので初期の加工をコーティングする感覚でまずは手入れをすることをおススメします!! 

こちらのセットでここまで説明した過程をすべて実施できるアイテムが揃っているので是非見てみてください(*^_^*)↓↓↓

                 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はこんな感じで革靴のメンテナンス方法を紹介してみました。最初にもお話しましたが革靴は決して安い買い物ではありません、長く履くためにも定期的なメンテナンスを行っていきましょう(*^_^*) この記事が参考になった方はこちらもクリックしてみてください!にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村