(31)保管するスーツたちのメンテナンスを忘れずに!!!

皆さんこんにちはkeythamです(*^_^*)

いよいよ衣替えの時期ですね。サラリーマンの皆さん、これから保管していくスーツのメンテナンスは忘れていませんか?? ひさびさに着たスーツが着れない状態だったらテンション下がりますよね(^_^;)今回の記事はしっかりとしたスーツのメンテナンス方法を紹介いたします!

          f:id:Keythan:20200605175901p:plain

スーツを保管する前にすべきこと

約半年後、またスーツを着る時期が来た時にしっかりした状態をキープしておくために重要なポイントを紹介いたします!

クリーニング

まずはもう今シーズンは着ないと思ったスーツはクリーニングに持っていきましょう。クリーニングは本来1シーズンに一回の頻度がベストです。きれいに保ちたいがために頻繁にクリーニングしすぎてしまうのは禁物です。なので家でのメンテナンス(ブラッシングなど)を定期的に行いましょう(*^_^*)

風を通す

クリーニングが終わったら日光が当たらず、風当たりがいい場所に干してスーツの換気をしてあげましょう。

f:id:Keythan:20200605180207p:plain

風通しのいい場所を見つけましょう(*^_^*)

※この風通しは先ほど紹介したブラッシング同様、衣替えの前にも定期的に行っていただきたいことです(*^_^*)

ハンガー選び

約半年間、保管しなくてはいけないわけなのでハンガー選びは慎重に行いましょう!スーツショップなどに売っている保管用のハンガーをおススメします。木でできている太めのものならばシワなども付きにくくきれいに保管できます。クリーニングから返ってきたときにもらえるハンガーのままの保管は禁物なので気を付けてください!

f:id:Keythan:20200605180346p:plain

カバーをかける

これも重要なポイントです!必ず防虫カバーをかけてください!!これもスーツショップなどで1000円前後で購入できて2年ぐらい使えます◎ 虫食いができてしまってはクリーニングなどではどうしようもできないので防虫カバーを忘れずに!!(*^_^*)

保管中もたまにはメンテナンスを!

先ほどの過程を行って保管したのちも一か月に一回ぐらいのペースでメンテナンスをしてあげてください(*^_^*) 風に当てたり、ブラッシングをしたりしてあげれば完璧です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?スーツは決して安い買い物ではないので長く使いたいものですよね。。そのためにもメンテナンスをしっかりしてあげてから保管することで着る期間が劇的に伸びます! ぜひ実践してみてくださいね(*^_^*) この記事が参考になった方はこちらもクリックしてみてくださいね!!

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村